脱毛サロン選びに悩む人のためのサイト
検索・予約「エピレーションナビ」

エピレーションナビ

「イマドキ女子のムダ毛処理」と「エッチの前に知っておいて欲しいこと」をまとめましたっ♪

ほとんどの女性が何らかのムダ毛処理をしていると思いますが、いったいどれくらいのペースでどの程度まで処理しているのか気になりますよね!男性からはどんな風に見られてるのか、どう思われてるのかも知っておきたいところ。エッチの時に幻滅されないように、今のうちから対策をしておきましょう!

更新日:

ムダ毛処理をしている女性の割合はどれくらい?

自己処理のほか脱毛サロンやクリニックでの処理も含めて、ムダ毛処理をしている女性の割合を見てみましょう。

 

・何らかのムダ毛処理をしている・・・67.2%

・ムダ毛処理はしていない・・・19.6%

・永久脱毛をしたのでムダ毛処理はしていない・・・5.7%

・ムダ毛が少ない(薄い)ためしていない・・・7.5%

 

あれ?ちょっと意外・・・。ムダ毛の処理をしていない人、結構いるんですね~!

元々薄い人はともかく、全く処理をしない人が20%近くもいることに驚きです。もちろん、色々な事情もあって処理できない人もいると思いますが、ムダ毛の処理は身だしなみとしてもそうですし、今は男性のムダ毛に対する捉え方も変わって来たので、これからはもっともっと、ムダ毛処理をしている人の割合は増えてくと言われています。

ちなみにどれくらいのペースで処理しているのかは、脱毛サロンなどでは予約を入れた日ですが、自己処理派は「気になったら」「週に1回~2回」という人がほとんどのようです!

 

ムダ毛で男性が幻滅するのは・・・?

男性って意外と色々なところを見てるんですよね~。普段の生活の中でもそうですし、エッチになったら全裸ですからもっと見られるワケで。。。でも気遣ってくれてるのか、見られた瞬間に冷めちゃったのかは分かりませんが、その場でちゃんと言ってくれない男性も多いんですよね!実際に、ムダ毛が原因で幻滅されて別れてしまうケースも多いんです。ムダ毛・・・おそるべし!

皆さんはそんなことがないように、しっかりチェックしておきましょう~!

 

■男性が幻滅するムダ毛はどんなムダ毛?

具体的に、男性はどんなムダ毛に幻滅するのか見ていきましょう!今まで気にしてなかった部位がある人は、今日から早速チェックしてくださいね!

 

《手足の指や甲のムダ毛》

手足の指とか甲にムダ毛が生えていませんか?あまり存在感を感じない毛なので、普段は気にならないと思ってしまいがちなのですが、特に手の指や甲の毛は、意外と何かと目につくんだそうです。意中の彼と一緒に食事に行ったり飲みに行ったり、何かを取ろうとした時とかにも見られてるっていうことです!

しかも手の指や甲の毛は「一気に冷めるムダ毛」の中にランクインしてくるほどと言いますから、今まで気にしていなかった人は注意してお手入れしましょう。剃ったり抜いたりするよりも、除毛クリームなどがオススメです。

 

《口の周りの産毛》

男性のヒゲみたいに黒い毛なんて言語道断!うっすら生えている色素も薄い産毛、ありますよね?それですら気になる男性も多いそうです。キスをする時とかベッドでいちゃいちゃしている時にも見られているということを意識しておく必要がありそうです。

 

《ワキ毛》

これは処理が必須ですよね~!服を脱がせてもらう時、バンザイしたら完全に見られてしまいます。しかも実は意外とワキを舐めるのが好きな男性も多いので、綺麗に剃るのはもちろん、チクチクや赤いブツブツも引かれてしまう原因になってしまいます。

 

《背中の毛》

背中は自分では見えないので、自己処理はほとんどできません。脱毛タオルとかも売ってますが、効果はアヤシイと言われていますので、ほぼ期待できないと思った方がいいでしょう。背中なんて特にバックでしている時なんてモロに目に入る部分なので注意が必要です。

 

《アンダーヘア》

アンダーヘアも自分じゃ見えない部分がありますよね。Vゾーンはまだしも、IゾーンとOゾーンなんて剃り残しが特に心配な部分だから、彼にアソコを愛撫されてる時にどう思われているか気になる!っていう人も多いんじゃないでしょうか!?

 

《胸や乳首周りの産毛》

意外と見落としがちなのが、胸や乳首周辺の産毛です。あまり自分の胸や乳首をまじまじと見る機会ってないですよね。でも乳輪に産毛じゃすまない太めの毛があったりとか、ほんと意外とヤバかったりします!(汗)

え~私は大丈夫!と思っていても、一度チェックしてみてください。胸の下側になる乳首周りや乳輪もあなどれませんよ~!結構、産毛が生えている人も多いみたいです。カレに「産毛が結構あるね~」なんて言われたら恥ずかしすぎます!

 

《お尻の毛》

お尻も意外と産毛が生えやすいポイントです。オデキや吹き出物ができているお尻もそうですが、手で触った時に毛が生えていて「ザラザラ感」があるお尻も男性は萎えてしまうみたいです。ここも一度チェックしておきましょう!

 

《耳やうなじの毛》

耳やうなじもなかなかチェックしない部分ですね。耳は特に産毛が生えやすい箇所ですので、眉毛を整える時などに併せてチェックするようにしましょう。うなじも普段は髪の毛で隠れていることが多いので気付きにくいのですが、耳や首筋を舐められたりする時にバレやすい箇所です。髪の毛をセットする時などに一緒にチェックしましょう。

 

《お腹の毛》

お腹・・・生えてる人は生えてます(笑)!特に、他の部位の毛が濃い人はお腹に生える率も高いと言われています。産毛ならまだしもチョロチョロっと濃い毛が数本生えているだけでも「だらしない」感じに見られてしまいますので、おへその下なども要チェックですよ~!

 

《スネや太ももの毛》

脚フェチの彼に対してはもちろん、男性は「女性のカラダ=全身すべすべ」みたいなイメージを持っています!困ったものですよね(汗)。スネや太ももも当然そんなイメージがあります。だからこそ、少しでも生えていてザラっとした感触があった時に萎えちゃうんでしょうか。

 

エッチの前にムダ毛処理を忘れたことを思い出した時!

いざベッドインしようとしたら「やばい!剃ってない!」って思い出した時、どうしますか?いくつかの対処方法をご紹介します。

 

*正直に言う

彼に気づかれる前に自分からちゃんと言うということは、ムダ毛に対してちゃんと意識を持ってるんだなと思ってもらえます。さすがにボーボーじゃなければ許してもらえるはず!

 

*シャワーを浴びる

先にシャワー浴びて来る!と言ってお風呂場で処理しちゃいましょう。もしものために、カミソリくらいは持ち歩いていたいですね。

 

*電気を消してもらう

手で触ってザラザラしちゃうほどの状態だと通用しませんが(笑)、産毛程度ならなんとかごまかせるかも!?

 

*脱がずにエッチする

「たまには服を着たまましよ♡」なんて提案してみるのもアリかも知れませんね。そういうのが好きな彼だったら・・・♡

 

個人的には、やっぱり正直に言っちゃった方が気楽だと思います。「今日はそんなつもりじゃなかったから剃って来るの忘れちゃったけど良い?ごめんね♡」なんてかわいく言えばOK!むしろそれすら許してくれない彼は、さっさと別れちゃいましょう(笑)!

 

ムダ毛処理はどうやってる?

では、イマドキ女子はこれらのムダ毛処理をどんな方法で行っているのか、見ていきましょう!脱毛サロンでも低料金のプランが多くなって来ましたが、まだまだ自己処理派が多いようです。

 

■自己処理派の脱毛方法

低コスト~高コストのものまでありますが、好きな時にできる、誰にもみられないなどのメリットがある自己処理は、多くの人が行っているムダ毛処理方法です。

 

(1)カミソリ

コストもかからず手軽にこっそりできるムダ毛処理の定番は何と言ってもカミソリですよね。でも手軽すぎてついつい剃りすぎてしまったり、頻繁に行ってしまうことで逆に肌を傷つけてしまうこともあるので注意しましょう。処理後のケア(保湿)も忘れずに!

 

(2)電気シェーバー

電気シェーバーは刃が直接肌に触れないので、カミソリよりも安全で肌へのダメージも少なくて済みます。ヘッド部分を清潔に保てるように、水洗いができるタイプを選びましょう。

 

(3)除毛クリーム

除毛クリームは毛の主成分のタンパク質を溶かす成分が配合されているので、ムダ毛に塗って決められた時間を空けてから洗い流すことで綺麗に処理ができます。でもその分、肌への刺激が強いものが多いので、敏感肌の人や肌のコンディションが悪い時は使用を控えるか低刺激のものを選びましょう。

 

(4)家庭用脱毛器

レーザー式、フラッシュ式、熱線式がありますが、特にフラッシュ式の家庭用脱毛器が痛みが一番少なく、肌にも優しいのでダントツで人気があります。効果はレーザー式の方が高いと言われていますが、痛みやヤケドが心配っていう人も多いんですよね。熱線式は脱毛というよりも熱でムダ毛を焼き切るものなので、補助的な使い方が良いと思います。

 

《自己処理時の注意点!》

肌が弱っている時、体調が良くない時は控えましょう。また、肌が乾燥したままだったり、逆に濡れたままカミソリを当てると傷の原因にもなりますので、清潔にして一度乾燥させてから、シェービングフォームなどを塗って剃るようにしましょう。

 

■脱毛サロンやクリニック派の脱毛方法

自分の目が届かない部位や、処理が面倒、仕上がりを綺麗にしたい、という人は、脱毛サロンやクリニックで脱毛を行っています。

 

(1)部分脱毛

自分の手が届かないところだけ、VIOだけ、毛が濃いところだけ、など好きな部位を選んで脱毛できるのが部分脱毛です。脱毛サロンによってはキャンペーンなどで、数百円で通い放題!なんていうところもありますから、利用しない手はありませんよね!

 

(2)全身脱毛

部分脱毛を何箇所もやるくらいだったら、いっそ全身脱毛をした方が安上がりの場合もあります。今は月額制のところも増えて来ていますので、とても通いやすくなりました。それに、ちょっと前までは全身脱毛は痛みが強い印象がありましたが、今の脱毛サロンなどのフラッシュ脱毛器はそこまでの痛みはなくなっています。夏が来る前に通い始めましょう!

 

(3)ハイジニーナ脱毛

最近人気が急上昇中のハイジニーナ脱毛は、分かりやすく言えば「パイパン」にしちゃう脱毛です。完全にツルツルにしちゃう派と、形を整えてある程度残す派に分かれます。ある程度残す場合は、そのデザインを前もってしっかり決めておくことが大切です!

 

《脱毛サロンやクリニックでの注意点!》

コースを契約する場合、費用面や契約内容(中途解約や通える回数、期間など)について疑問があれば、納得いくまで質問をするようにしましょう。

 

オススメは脱毛サロンと自己処理の合わせ技っ!

男性に見られることを考えると、私は「仕上がりを綺麗にしたい!」これがイチバンです(笑)。脱毛サロンなどでプロにお願いして全身脱毛や部分脱毛をしてもらう、次の施術までに生えて来たチクチクする毛などは自己処理をする、といった合わせ技が、イチバン効率が良くて肌へのダメージも少ないと思います!

イマドキ女子の皆さん!今年はムダ毛処理を完璧にして“愛され女子”を目指しましょ〜!

powered by wazamono

Copyright© エピレーションナビ , 2019 AllRights Reserved.